話す

話す


申し訳ありません。認識できませんでした。

申し訳ありません。認識できませんでした。

南丫島(Lamma Island)で漁村、寺院、ビーチ、カフェ、バーをのんびりと散策

Experience fishing villages, temples, beaches, cafes and bars on a Lamma Island hike

所要時間:約1.5時間|距離:約5Km|難易度:初級

大嶼山(Lantau)のような大掛かりな入場料を払って入園するアトラクションや、長洲島(Cheung Chau)のような活気はありませんが、南丫島(Lamma Island)には穏やかな魅力があり、足を運ぶ価値があります。

 

南丫島(Lamma Island)はお洒落な雰囲気ののんびりした場所として知られていますが、離島の漁村文化が今も残る場所でもあります。榕樹湾(Yung Shue Wan)でフェリーを降りるとすぐにリラックスした雰囲気を感じられます。狭いメインストリートには、海鮮料理屋、工芸品店、本屋、カフェなどがあります。
 

村にいるうちに、ちょっと回り道をして、天后廟(Tin Hau Temple)に行くといいでしょう。この寺院は他にはない変わった特徴があります。対の西洋式の獅子が入口の両脇を守っているのです。1960年に、天后廟(Tin Hau Temple)にもともとあった獅子が損壊しました。この修復のために雇われた石工が西洋彫刻の専門家だったために、この興味深い東洋と西洋が融合した変わり種が生まれました。

Sok Kwu Wan

トレイルを進む

さらに進むと素敵な洪聖爺泳灘(Hung Shing Yeh Beach)に着きます。(右側にある大きな発電所が少しだけ雰囲気を壊しています。)そして南丫島家樂径(Lamma Island Family Trail)のなだらかな坂を上ると、頂上から他の離島を望む絶景を楽しめます。

 

道を進むと索罟湾(Sok Kwu Wan)に着きます。湾の至る所に見つかる養殖いかだなど、漁村の歴史を語るものがたくさん見つかります。南丫島漁民文化村(Lamma Island Fisherfolk’s Village)では地域の漁業文化に触れ、香港の漁業の歴史について多くを学ぶことができます。

 

南丫島(Lamma Island)で過ごす一日の終わりには、たくさんある海鮮料理店の屋外のテーブルで、今まで食べたことがないくらい最高に新鮮な魚、エビ、イカ、ハマグリをご堪能ください。きっと満足できます。


榕樹湾

スポット1:榕樹湾(Yung Shue Wan)

榕樹湾大街(Yung Shue Wan Main Street) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る は南丫島(Lamma Island)の主な住宅エリアで、メインストリートにはショップ、バー、カフェ、レストランが並んでいます。南丫島(Lamma Island)は長年駐在員が集まるエリアであるため、歴史ある漁村ですが、想像するより、多様性と活気に溢れています。

洪聖爺海灘

スポット2: 洪聖爺海灘(Hung Shing Yeh Beach) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る

榕樹湾渡輪碼頭(Yung Shue Wan Pier)から徒歩約20分の場所に、南丫島(Lamma Island)で最も人気の白い砂浜のビーチがあります。更衣室やレストランがあり、太陽、砂浜、海を存分に楽しめます。

このほかのおすすめスポット 南丫風采發電站(LAMMA WINDS)
このほかのおすすめスポット 南丫風采發電站(LAMMA WINDS)

ハイキングトレイルを外れた所に、再生可能エネルギー開発を支援するために建設された香港初の風力発電所があります。毎日午前7時から午後6時まで入場でき、風速と電力出力量をリアルタイムの掲示板で知ることができます。

天后廟(TIN HAU TEMPLE)

スポット3:天后廟(TIN HAU TEMPLE)

香港には天后廟(Tin Hau temple)と呼ばれる場所が何か所もあります。天后廟(Tin Hau temple)は、力づよく情け深い神として船乗りに慕われている、中国の海の女神を祀っている場所です。南丫島(Lamma Island)は漁業を中心としているので、島に3つの天后廟(Tin Hau temple)があるのも不思議ではないでしょう。索罟湾(Sok Kwu Wan)のそばにある天后廟は1826年、 榕樹湾の天后廟(Tin Hau Temple at Yung Shue Wan) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る は1876年頃に建立されました。

休憩地点
休憩地点

榕樹湾(Yung Shue Wan)と洪聖爺海灘(Hung Shing Yeh Beach)にはたくさんのレストラン、カフェ、ショップがあります。索罟湾(Sok Kwu Wan)までの途中、飲み物を売っている屋台があります。

索罟湾(Sok Kwu Wan)

スポット4:索罟湾(Sok Kwu Wan)

現在でも漁業を中心としている小さな村。網漁が主流です。海沿いに並ぶ海鮮料理店では、新鮮でおいしい伝統的な広東料理を味わえるため、香港からの日帰り客に人気です。

Trail photos provided by HK Discovery.

好みに応じて、榕樹湾(Yung Shue Wan)または索罟湾(Sok Kwu Wan)をスタート地点とすることができます。お出かけ前にフェリーのスケジュールをご確認ください。


南丫島

南丫島(Lamma Island)索罟湾(Sok Kwu Wan)への行き方:

  • 中環(Central)フェリーターミナルの4番から榕樹湾(Yung Shue Wan)行きのフェリーに乗船。所要時間は約30分。

南丫島(Lamma Island)榕樹湾(Yung Shue Wan)からの帰り方:

  • 索罟湾(Sok Kwu Wan)から中環(Central)または香港仔(Aberdeen)行きのフェリーに乗船。

この記事の内容は、予告なく変更されることがあります。ご不明な点がありましたら、製品やサービスの提供者までお問い合わせください。

香港政府観光局は、第三者の製品およびサービスの品質または目的適合性に関する責任を負いません。また、ここに含まれている情報の正確性、妥当性、信頼性についての表明または保証は行いません。


あなたへのおすすめ

{{post.type}}

{{post.title}}

{{post.date}}

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website, to understand your interests and provide personalized content to you as further set out in our Cookie Policy here. If you accept the use of cookies on our website, please indicate your acceptance by clicking the "I accept" button. You may manage your cookies settings at any time.