シン・ムン・レザボア・ハイキング

シン・ムン・レザボア・ハイキング

香港は、超高層ビル群やその眺めの素晴らしさで世界有数ですが、植物や動物の豊富さでも世界で有名です。このトレイルは、そんな植物や動物に出会える場所です。1937年に完成したシン・ムン・レザボアは貴重な淡水源であり、多くの蝶や渡り鳥の生息地でもあります。レザボアの前にあったタイワイ村は今はありませんが、村を守っていた風水木は残っており、70種を超える木々が今もそこに立っています。地図はここをクリック。

スタート
MTRチュンワン駅A出口。カム・ション・ロード方面行きのバス51に乗り、カントリー・パーク駅下車。20分ほど歩くと、タイ・モー・シャン・ロードにある門に到着。

ご存知ですか?

サルに注意!!
シン・ムンにはたくさんのサルがいます。かわいらしく見えるかもしれませんが、野生動物ですので近寄らず、エサもあげないでください。

現地の木々の多くは第二次世界大戦中に香港で伐採されたため、戦後、政府は大規模な森林再生に着手しました。貯水池の北にあるシン・ムン・アーボリータムは1970年代に作られ、香港で発見された植物や絶滅危惧種を含む約300種にのぼる香港固有または中国南部の樹木を保護しています。

タイ・モー・シャン
山奥へのハイキングは最高です。このハイキングは、香港最高の高さ957メートルの山(そして香港で最も寒い場所)から始まります。特に寒い時期には、霜が降りるのを一目見ようと、地元の人が頂上を目指します。頂上のある場所が香港のちょうど中心にあたるため、晴れた日には、香港全体を見渡すことができます(夜景も素晴らしいです)。ただ、暖かくなってきても、頂上までの道には深い霧が立ち込めていることがしばしばあります。


Tai Mo Shan

リード・マイン・パス
リード・マイン・パスという名前は、昔栄えた炭鉱の歴史を思い起こさせるものです。近くの森の中には廃坑がたくさんあり、中には、100年以上前のものもあります。この地域の採鉱は何十年も前に中止となり、現在では、マクリホース・トレイルとウィルソン・トレイルの交差点としてのみ知られている場所です。


Lead Mine Pass

パイナップル・ダム
パイナップル・ダムは、シン・ムン・レザボアの中の小さなダムで、古代の城門(「シン・ムン」)のような形の国立公園の標識で有名です。このダムの名前の由来は、この地域に暮らしていた客家人がパイナップルを栽培していたことです。近くには、パイナップル・ダム・ネイチャー・トレイルがあります。


Pineapple Dam

シン・ムン・カントリー・パーク・ビジター・センター
パイナップル・ダムの横にあるシン・ムン・カントリー・パーク・ビジター・センターは、レザボア、ここに生息するサルの生活習慣、近くにある軍の廃墟、廃坑、採鉱道具などに関する情報を提供しています(定休日:火曜日)。


Shing Mun Country Park Visitor Centre

ゴール
ハイキングのゴールはシン・ムン・レザボアです。パイナップル・ダムのミニバス・ターミナルからミニバス82に乗り、チュンワン・タウン下車。そこから、色々な交通手段で他の場所へ行くことができます。

情報
エリア:
チュンワン、ニューテリトリー
スタート:
タイ・モー・シャンのバリア・ゲート
ゴール:
シン・ムン・レザボア
平均所要時間:
約6時間
距離:
約11キロ
休憩所:
途中に休憩所はありませんので、チュンワンのスーパーかコンビニで食料と水を購入しておきましょう。
アクセス
To the starting point:
At Tsuen Wan MTR Station Exit A, take bus 51 (towards Kam Sheung Road) from Tsuen Wan Railway Station bus stop and get off at Country Park Station. Head back and walk up to Tai Mo Shan Road and continue for 20 minutes to the Tai Mo Shan Country Park Visitor Centre.

From the end point:
At Pineapple Dam minibus terminus, take minibus 82 to the Tsuen Wan town centre.
付近を検索

    表示したい近隣施設を選択:

  • アトラクション
  • イベント
  • ショッピング
  • グルメ
  • ホテル