話す

話す


申し訳ありません。認識できませんでした。

申し訳ありません。認識できませんでした。

北区(North District)- 香港通のおすすめ情報

LUXE City Guides
  • Written by LUXE City Guides, Images by Calvin Sit
北区(North District)- 香港通のおすすめ情報

香港の都市が出現するずっと前から、北区(North District)の原居民のコミュニティはありました。現在でも、香港の農村の光景が見られる素晴らしい場所です。有機農業、伝統的な田舎料理、美しいハイキングコースなど。

特にお勧めのスポットをご紹介します。


群記牛肉圓豬手(Kwan Kee Beef Balls & Pork Knuckles)

群記牛肉圓豬手(Kwan Kee Beef Balls & Pork Knuckles) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る

地元の香港人が足しげく通う有名なグルメスポットです。群記(Kwan Kee)は40年の歴史を持つ家族経営の店で、新鮮で柔らかい手作りの牛肉麺を毎日提供しています。ライスヌードルか小麦製の香港風の麺を選び、美味しいスープと一緒にいただきます。自家製の唐辛子ソースもぜひお試しください。安くて美味しい群記(Kwan Kee)にはいつも行列が。でも意外に早く進みますのでご安心ください。

龍山寺(Lung Shan Temple)

龍山寺(Lung Shan Temple)

この隠れた名刹に行くには、MTRの粉嶺(Fanling)駅から無料のシャトルバスも運行していますが、徒歩で行くのが最も良い方法でしょう。龍躍頭(Lung Yeuk Tau)トレイルから続く丘を登って行きます。ひっそりと静かに佇む寺院をゆっくりとご覧ください。古い水車が置かれた池もあります。2階の食堂では精進料理のランチがいただけます。寺院の方や他の訪問客と一緒にぜひどうぞ。ランチは、100香港ドルの寄付となります。

八仙嶺(Pat Sin Leng)

八仙嶺(Pat Sin Leng)

少々ハードですが、衛奕信径(Wilson Trail)の一部の 八仙嶺(Pat Sin Leng) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る は、香港で見るべき最も素晴らしい景観が楽しめるハイキングコースの一つです。八仙嶺(Pat Sin Leng)という名称は、中国の民間伝承話の「八仙」を指し、このトレイルでは8つの山頂を登ったり降りたりしながら歩きます。そのうち最も高い標高600メートルの山頂では、周囲を囲む山々の素晴らしい眺望と、ハードなチャレンジをやり切った達成感があなたを待っています。出発地点は、鶴藪圍(Hok Tau Wai)村のミニバスのバス停です。

新漢記飯店(Sun Hon Kee)

新漢記飯店(Sun Hon Kee)

北区(North District)には多くの客家村があり、粉嶺(Fanling)には、香港で最も有名な客家料理を堪能できる場所があります。 新漢記飯店(Sun Hon Kee) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る では、とても柔らかな梅菜扣肉(mui choi kau yuk)(豚肉と漬物の煮込み)や近くの沙頭角海(Starling Inlet)で採れたカキを使ったお好み焼きなど、ボリューム満点の料理が楽しめます。地元の人から著名な政治家や有名人まで、気軽に入れる人気店です。ディナーの場合は、予約を取っておくことをお勧めします。

寶生園養蜂場(Po Sang Yuen Bee Farm)

寶生園養蜂場(Po Sang Yuen Bee Farm) 行き方 {{title}} 住所 {{address}} ウェブサイト {{website}} 詳細をもっと見る

北区(North District)の農家では養蜂が一般的であり、寶生園(Po Sang Yuen)は90年以上の歴史を持つ、香港初の商業養蜂場です。地元のロンガンの花からとれたハチミツやコームハニー、ビーポーレンなど、香港産のこだわりの製品を製造しています。香港のスーパーでも購入することはできますが、直接農場を見学して、伝統的な香港の慣習をより深く知るのもいいでしょう。特にお子さんにはおすすめです。見学には事前予約が必要です。なお、日曜日は休園となります。


この記事の内容は、予告なく変更されることがあります。ご不明な点がありましたら、製品やサービスの提供者までお問い合わせください。

香港政府観光局は、第三者の製品およびサービスの品質または目的適合性に関する責任を負いません。また、ここに含まれている情報の正確性、妥当性、信頼性についての表明または保証は行いません。


You may also be interested in…

{{post.type}}

{{post.title}}

{{post.date}}

あなたへのおすすめ

{{post.type}}

{{post.title}}

{{post.date}}

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website, to understand your interests and provide personalized content to you as further set out in our Cookie Policy here. If you accept the use of cookies on our website, please indicate your acceptance by clicking the "I accept" button. You may manage your cookies settings at any time.