話す

話す


申し訳ありません。認識できませんでした。

申し訳ありません。認識できませんでした。

映えスポット

城門水塘(Shing Mun Reservoir):自然の中で絵のように美しい写真を撮影

  • 約9.5㎞

  • 約3時間

  • 初級

Written by South China Morning Post (Morning Studio)

大帽山郊野公園(​Tai Mo Shan Country Park)と金山郊野公園(Kam Shan Country Park)の間に位置し、家族連れに人気のハイキングスポットである貯水池の城門水塘(Shing Mun Reservoir)は、絵に描いたような思い出を深めるのに最適な場所です。貯水池周辺には、蝶や猿、牛、さらには野豚など、さまざまな野生動物が生息しています。貯水池の道路や小道を歩いて、自然に囲まれたのどかな環境に浸り、カユプテ(白千層/paperbark)の木に立ち寄ってインスタ映えする写真を撮ってみてはいかがでしょうか。歴史に興味のある方は、第二次世界大戦中の丘陵地の防衛施設の跡を確認できるWar Relics Trailにお越しください。

ASMR 城門水塘(Shing Mun Reservoir)

  • 菠蘿壩自然教育径(Pineapple Dam Nature Trail)

    菠蘿壩自然教育径(Pineapple Dam Nature Trail)は、城門水塘(Shing Mun Reservoir)周辺での素敵な一日の始まりを意味します。ミニバス乗り場から階段を上ると、地元の動植物の中を家族で散策することができます。カントリーパーク内では、ピクニックエリアで餌を探しているサルの群れを見かけることがあります。この地域は、かつて張家(Cheung)の多くの客家が住み、米やパイナップルを栽培するためにいくつかの村を作ったことから、ダムの名前になっています。

    かわいい動物たちに食べ物を与えたいと思うかもしれませんが、香港では野生動物保護条例により、特定の場所で猿に餌を与えることが禁止されています。餌付けは猿の自然な行動に影響を与え、猿の人口の急速で不自然な増加を促進するという問題があります。通常、猿は食べ物を提供しなければ嫌がらせをしてきません。近くにサルがいるときは、食べ物やビニール袋を手に持たないよう、落ち着いて行動してください。サルをじっと見ないでください。じっと見るとサルが刺激されます。

    行き方
  • 白千層步道(Paperbark Tree Corridor)

    貯水池のメインロードに沿ったこの絵のように美しい区間には、白っぽいカユプテ(白千層/paperbark)の木が並んでいます。カユプテ(白千層/paperbark)の木は、樹皮が剥がれていることからその名がつき、高さは18メートルにもなります。小鳥のさえずりや静かな水の流れを感じながら、道沿いに並ぶカユプテ(白千層/paperbark)の木を眺めたり、またここは絶好の撮影スポットになります。

    行き方
  • 白千層樹林(Paperbark Tree Grove)

    メインの道から右に一歩踏み出すと、通称Paperbark Tree Groveと呼ばれる木のオアシスがあります。ここは、城門水塘(Shing Mun Reservoir)で最も人気のある写真やビデオの撮影スポットで、特にウェディングフォトの撮影に適しています。一息ついて、周りの景色を眺めてみてください。枝の天蓋の下から美しい景色を楽しむもよし、目を閉じてすべてから離れた自分を想像するもよし、この静かな自然の中での撮影をお楽しみください。

    行き方
  • 眺望スポット

    丘の頂上にある十字路で2分ほど少し回り道をすると、貯水池の素晴らしい景色に出会うことができます。最初は山の景色が一望できますが、仏塔に近づくにつれて視界が開けてきます。この眺望スポットからは、城門水塘(Shing Mun Reservoir)の全景と、その背後にある葵涌(Kwai Chung)の対照的なスカイラインを見ることができます。

    行き方
  • メインダム

    メインダム(別名Gorge Dam)は、九龍や香港島に新鮮な水を供給する鍵となっているだけでなく、貯水池のほとりに繁茂する地元の動植物の生命線でもあります。ここから見ると、自然の柔らかな流れとダムのすっきりとしたシンメトリーの構造とのコントラストが、インスタ映えする風景を作り出しているのがわかります。さらに、このダムからは、香港のシンボルであるライオンロックと、香港の最高峰である大帽山(Tai Mo Shan)の両方を見ることができます。

    行き方
  • 城門戰地遺跡径(War Relics Trail)

    城門戰地遺跡径(Shing Mun War Relics Trail)では、時間をさかのぼることができます。バーベキュー場から続く階段を登っていくと、城門碉堡(Shing Mun Redoubt)があります。これは、葵青(Kwai Tsing)地区と沙田(Sha Tin)地区にまたがる12エーカーの城塞の一部で、兵士のナビゲーションのためにシャフツベリー・アベニュー(Shaftesbury Avenue)などの塹壕名が付けられています。北からの攻撃を防ぐために作られた250メートルのトレイルは、ジン・ドリンカーズ・ライン(Gin Drinker’s Line)の重要な拠点であり、第二次世界大戦前(1937年から1938年頃)には、塹壕、軍のマーカーストーン、ピルボックスなどの一連の防衛施設が建てられていました。城門戰地遺跡径(War Relics Trail)を訪れる前に、十分な水を確保してください。トレイルに向かう直前のバーベキューサイトのトイレの横には、自動販売機と水の充填所があります。

    行き方
  • ダイニング
    路德圍( Lo Tak Court)、荃湾( Tsuen Wan)

    自然や歴史を満喫した後は、荃湾( Tsuen Wan)の路德圍( Lo Tak Court)でほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。この都会の中庭には、スナックの屋台や茶餐廳(香港式カフェ)が並び、テイクアウトの飲茶や香港スタイルのフィッシュボールやエッグワッフルなど、ストリートフードを楽しむことができます。

    行き方

交通

菠蘿壩自然教育径(Pineapple Dam Nature Trail)への行き方

MTR荃湾駅B1出口から、キャッスルピークロード(Castle Peak Road)にかかる橋を渡り、兆和街(Shiu Wo Street)に抜けると、ミニバス82があります。ミニバス82は、城門水塘ウォーク(Shing Mun Reservoir walk)のスタート地点に直結しています。

城門戰地遺跡径(War Relics Trail)からの帰り方

城門水塘ウォーク(Shing Mun Reservoir walk)のスタート地点にあるキオスクに戻った後、ミニバス82番で荃湾に戻ります。

他のルート

映えスポット

城門水塘(Shing Mun Reservoir):自然の中で絵のように美しい写真を撮影

  • 約9.5㎞

  • 約3時間

  • 初級

Written by South China Morning Post (Morning Studio)

大帽山郊野公園(​Tai Mo Shan Country Park)と金山郊野公園(Kam Shan Country Park)の間に位置し、家族連れに人気のハイキングスポットである貯水池の城門水塘(Shing Mun Reservoir)は、絵に描いたような思い出を深めるのに最適な場所です。貯水池周辺には、蝶や猿、牛、さらには野豚など、さまざまな野生動物が生息しています。貯水池の道路や小道を歩いて、自然に囲まれたのどかな環境に浸り、カユプテ(白千層/paperbark)の木に立ち寄ってインスタ映えする写真を撮ってみてはいかがでしょうか。歴史に興味のある方は、第二次世界大戦中の丘陵地の防衛施設の跡を確認できるWar Relics Trailにお越しください。

ASMR 城門水塘(Shing Mun Reservoir)

菠蘿壩自然教育径(Pineapple Dam Nature Trail)

菠蘿壩自然教育径(Pineapple Dam Nature Trail)は、城門水塘(Shing Mun Reservoir)周辺での素敵な一日の始まりを意味します。ミニバス乗り場から階段を上ると、地元の動植物の中を家族で散策することができます。カントリーパーク内では、ピクニックエリアで餌を探しているサルの群れを見かけることがあります。この地域は、かつて張家(Cheung)の多くの客家が住み、米やパイナップルを栽培するためにいくつかの村を作ったことから、ダムの名前になっています。

もっと見る...

かわいい動物たちに食べ物を与えたいと思うかもしれませんが、香港では野生動物保護条例により、特定の場所で猿に餌を与えることが禁止されています。餌付けは猿の自然な行動に影響を与え、猿の人口の急速で不自然な増加を促進するという問題があります。通常、猿は食べ物を提供しなければ嫌がらせをしてきません。近くにサルがいるときは、食べ物やビニール袋を手に持たないよう、落ち着いて行動してください。サルをじっと見ないでください。じっと見るとサルが刺激されます。

行き方
白千層步道(Paperbark Tree Corridor)

貯水池のメインロードに沿ったこの絵のように美しい区間には、白っぽいカユプテ(白千層/paperbark)の木が並んでいます。カユプテ(白千層/paperbark)の木は、樹皮が剥がれていることからその名がつき、高さは18メートルにもなります。小鳥のさえずりや静かな水の流れを感じながら、道沿いに並ぶカユプテ(白千層/paperbark)の木を眺めたり、またここは絶好の撮影スポットになります。

もっと見る...
行き方
白千層樹林(Paperbark Tree Grove)

メインの道から右に一歩踏み出すと、通称Paperbark Tree Groveと呼ばれる木のオアシスがあります。ここは、城門水塘(Shing Mun Reservoir)で最も人気のある写真やビデオの撮影スポットで、特にウェディングフォトの撮影に適しています。一息ついて、周りの景色を眺めてみてください。枝の天蓋の下から美しい景色を楽しむもよし、目を閉じてすべてから離れた自分を想像するもよし、この静かな自然の中での撮影をお楽しみください。

もっと見る...
行き方
眺望スポット

丘の頂上にある十字路で2分ほど少し回り道をすると、貯水池の素晴らしい景色に出会うことができます。最初は山の景色が一望できますが、仏塔に近づくにつれて視界が開けてきます。この眺望スポットからは、城門水塘(Shing Mun Reservoir)の全景と、その背後にある葵涌(Kwai Chung)の対照的なスカイラインを見ることができます。

もっと見る...
行き方
メインダム

メインダム(別名Gorge Dam)は、九龍や香港島に新鮮な水を供給する鍵となっているだけでなく、貯水池のほとりに繁茂する地元の動植物の生命線でもあります。ここから見ると、自然の柔らかな流れとダムのすっきりとしたシンメトリーの構造とのコントラストが、インスタ映えする風景を作り出しているのがわかります。さらに、このダムからは、香港のシンボルであるライオンロックと、香港の最高峰である大帽山(Tai Mo Shan)の両方を見ることができます。

もっと見る...
行き方
城門戰地遺跡径(War Relics Trail)

城門戰地遺跡径(Shing Mun War Relics Trail)では、時間をさかのぼることができます。バーベキュー場から続く階段を登っていくと、城門碉堡(Shing Mun Redoubt)があります。これは、葵青(Kwai Tsing)地区と沙田(Sha Tin)地区にまたがる12エーカーの城塞の一部で、兵士のナビゲーションのためにシャフツベリー・アベニュー(Shaftesbury Avenue)などの塹壕名が付けられています。北からの攻撃を防ぐために作られた250メートルのトレイルは、ジン・ドリンカーズ・ライン(Gin Drinker’s Line)の重要な拠点であり、第二次世界大戦前(1937年から1938年頃)には、塹壕、軍のマーカーストーン、ピルボックスなどの一連の防衛施設が建てられていました。城門戰地遺跡径(War Relics Trail)を訪れる前に、十分な水を確保してください。トレイルに向かう直前のバーベキューサイトのトイレの横には、自動販売機と水の充填所があります。

もっと見る...
行き方
ダイニング
路德圍( Lo Tak Court)、荃湾( Tsuen Wan)

自然や歴史を満喫した後は、荃湾( Tsuen Wan)の路德圍( Lo Tak Court)でほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。この都会の中庭には、スナックの屋台や茶餐廳(香港式カフェ)が並び、テイクアウトの飲茶や香港スタイルのフィッシュボールやエッグワッフルなど、ストリートフードを楽しむことができます。

もっと見る...
行き方

交通

菠蘿壩自然教育径(Pineapple Dam Nature Trail)への行き方

MTR荃湾駅B1出口から、キャッスルピークロード(Castle Peak Road)にかかる橋を渡り、兆和街(Shiu Wo Street)に抜けると、ミニバス82があります。ミニバス82は、城門水塘ウォーク(Shing Mun Reservoir walk)のスタート地点に直結しています。

城門戰地遺跡径(War Relics Trail)からの帰り方

城門水塘ウォーク(Shing Mun Reservoir walk)のスタート地点にあるキオスクに戻った後、ミニバス82番で荃湾に戻ります。

他のルート

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website, to understand your interests and provide personalized content to you as further set out in our Cookie Policy here. If you accept the use of cookies on our website, please indicate your acceptance by clicking the "I accept" button. You may manage your cookies settings at any time.