話す

話す


申し訳ありません。認識できませんでした。

申し訳ありません。認識できませんでした。

工業の活性化と変革を経験する

観塘(Kwun Tong)は生まれ変わりつつあります。かつては香港の工業の中心地だった地域が、きらめくオフィスタワーとクリエイティブなホットスポットを備えた新しいビジネス街になりつつあります。旧裕民坊(Yue Man Square)商業地区を地域の新しい中心地に再開発するべく、建設用クレーンが懸命に再開発を進めています。

しかし、この変革で過去の面影を失ってはいません。観塘(Kwun Tong)が刺激的なのは、新しいものが古いものをどう活かしているかです。古い工業地区にはデザイナー、ミュージシャン、起業家、アーティストが活動しており、香港で最もクリエイティブな地区の一つを形成しています。観塘(Kwun Tong)を探検すると、新しいデザイナーのハンドバッグと同じくらい興味をそそるアート・インスタレーションを見つけることができます。

アクセスはとても簡単です。香港で最も歴史があり、最も混み合うMTRの路線がこの地区を通っています。この路線は、東の九龍湾(Kowloon Bay)から西の油塘(Yau Tong)まで、全ての近隣地域を結んでおり、牛頭角(Ngau Tau Kok)、観塘(Kwun Tong)、藍田(Lam Tin)を経由します。

観塘(Kwun Tong)の魅力は、歴史がある工業地帯の再活性化だけではありません。地区のはるか東の地域にある数百年の歴史を持つ漁村、鯉魚門(Lei Yue Mun)は、週末にシーフードを求める人々の行楽地として人気を集めています。そして少し坂を登ると、19世紀に建てられた 魔鬼山 (Devil's Peak) の軍事跡があり、新しい世代の探検家の注目を集めています。

ハイライト
  • 臨海部を散策すると、観塘海濱公園(Kwun Tong Promenade)から市内随一の眺望を楽しむことができます。

  • ZCBでカーボンニュートラルな建築について学んだり、ゆったり過ごしたりしましょう。

  • 鯉魚門(Lei Yue Mun)にある数多くのレストランでシーフード料理を食べてみてください。

  • 魔鬼山 (Devil's Peak)に登り、歌賦炮台(Gough Battery)で美しい港の景色を見ながら歴史的な遺跡を探検しましょう。

  • 秘密のショッピング天国、駱駝漆大廈(Camel Paint Building)で宝探しに出掛けましょう。

  • 門神啤酒(Moonzen Brewery)の涼しいファクトリーでクラフトビールを味わえます。

観塘(Kwun Tong)の観光スポット

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website, to understand your interests and provide personalized content to you as further set out in our Cookie Policy here. If you accept the use of cookies on our website, please indicate your acceptance by clicking the "I accept" button. You may manage your cookies settings at any time.