話す

話す


申し訳ありません。認識できませんでした。

申し訳ありません。認識できませんでした。

古代の遺物

鰂魚涌(Quarry Bay)から淺水湾(Repulse Bay)へ:都会の喧騒から逃れて、美しいビーチフロントを目指すヘリテージハイキング

  • 約10㎞

  • 約2.5時間

  • 中級

Written by South China Morning Post ( Morning Studio )

香港島を北から南に横断するこのほどよい難易度のハイキングコースは、鰂魚涌(Quarry Bay/クオリーベイ)のにぎやかな高層住宅地や商業地から、緑豊かな柏架山(Mount Parker/マウントパーカー)や大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)を越えて、美しいビーチのある淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)で終わります。長い間閉鎖されていた製糖所につながるエドワード朝様式の歴史的な赤レンガの建物や、魚が泳ぐ美しいエメラルド色の海、大潭水塘群(Tai Tam Group of Reservoirs/タイタム貯水池グループ)を形成する印象的なダム、橋、水道橋を通過すると、SNS映えする無数の写真を撮ることができます。また、保存されている21のモニュメントを結ぶ大潭水務文物径 (Tai Tam Waterworks Heritage Trail/タイタムウォーターワークスヘリテージトレイル)を散策したり、淺水湾ビーチで海に足を浸したり、ウォーターフロントのレストランでディナーを楽しんだりすることもできます。

休憩地点

ルート上には売店や自動販売機はありません。スタートする前に、たっぷりの水とおやつを持ってくるようにしてください。

  • 柏架山道自然経(Mount Parker Road Green Trail)

    この緩やかな坂道の舗装道路は安全で静かであり、住民やジョギングをする人たちに一年中人気があります。木々が生い茂り、大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)に向かって蛇行しています。道沿いには展望台がいくつかあり、鰂魚涌(Quarry Bay/クオリーベイ)と太古(Tai Koo/タイクー)を見渡すことができます。鰂魚涌を後にすると、街の喧騒が徐々に遠ざかり、自然の景色と音に包まれてリラックスした気分になります。

    行き方
  • 林邊生物多樣性自然教育中心(Woodside Biodiversity Education Centre)

    エレガントなエドワード様式の赤レンガの家は、グレードIIの歴史的建造物で、元々は1920年代に鰂魚涌(Quarry Bay/クオリーベイ)の太古(Tai Koo/タイクー)製糖所のスタッフの住居として建てられましたが、2012年に改装され、現在は香港の様々な植物や動物の生態を専門とする市内初の生物多様性教育センター(biodiversity education centre)となっています。ここには3つのギャラリーがあり、香港の印象的な野生動物の種類を楽しくインタラクティブに紹介しています。時間があれば、近くの曲がりくねった1kmの鰂魚涌樹木研習径(Quarry Bay Tree Walk)を散策してみてはいかがでしょうか。第二次世界大戦中に香港の防衛準備の一環として建設されたレンガ造りの野戦ストーブが生い茂る丘の中腹を通り、20種以上の樹木を示す標識があります。

    行き方
  • 大潭上水塘水壩(Tai Tam Upper Reservoir Dam)

    青々とした木々や山々に囲まれた静かな大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)にそびえ立つダムのそばで、貯水池のエメラルド色の水に映る透き通った景色を眺めていると、まるで秘密の花園に来たような錯覚に陥ります。1888年に完成した大潭上水塘水壩(Tai Tam Upper Reservoir Dam/タイタムアッパー貯水池ダム)は、香港島に飲料水を供給するために建設された大潭水塘群(Tai Tam Group of Reservoirs/タイタム貯水池グループ)に連なる4つのダム(大潭副水塘/Tai Tam Byewash Reservoir、大潭中水塘/Tai Tam Intermediate Reservoir、大潭篤水塘/Tai Tam Tuk Reservoir)のうち、最も北に位置するダムです。1883年から1917年の間に建設され、モニュメントに指定されているダム、橋、水道橋など、花崗岩とコンクリートでできた21の歴史的建造物を網羅する、全長5キロの大潭水務文物径 (Tai Tam Waterworks Heritage Trail/タイタムウォーターワークスヘリテージトレイル)の始まりです。目を閉じて立ち止まって、この地域の静かな環境を堪能してください。そして、太陽の光が水面にきらめく、完璧なSNS用の写真が撮れます。

    行き方
  • 大潭篤水塘石橋(Tai Tam Tuk Reservoir Masonry Bridge)

    大潭中水塘(Tai Tam Intermediate Reservoir)と大潭篤水塘(Tai Tam Tuk Reservoir)の分岐点に到着すると、美しいデザインの丸いアーチ型の石造橋が見えてきます。これは、大潭篤水塘の西岸に1907年に建設された4つの橋のうちの1つで、大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)の貯水池システムへのアクセスを容易にしています。この橋を眺めたり、写真を撮ったりするのに最も適した場所は、大潭中水塘の横にある歩道をさらに進んだところにあります。すべての橋の上を走る壁(そのうちの2つはかなり高い)には、装飾的なコーニスと、荒く覆われた曲がった花崗岩の石が並んでいます。

    行き方
  • 大潭中水塘水壩(Tai Tam Intermediate Reservoir Dam)

    1904年から1907年にかけて、大潭篤(Tai Tam Tuk/タイタムタク)計画の第一段階として建設された大潭中水塘(Tai Tam Intermediate Reservoir)は、島の水道に約7億4000万リットルを供給しています。完成から70年が経過した今、ダムの12の放水路(突然の洪水を逃がすためのもの)の上部は、安全のために3メートル下げられた後、わずかにへこんだままになっていました。

    行き方
  • 淺水湾(Repulse Bay)

    淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)には、292メートルの長さの柔らかい白砂のビーチがあり、ハイキングの後の休息に最適です。手つかずの美しい環境と穏やかで澄んだ海は、長年にわたり香港で最も人気のある海辺の目的地のひとつとなっています。冷たいビールを飲みながら足を海に浸したり、潮風に吹かれたり、ウォーターフロントのレストランで食事をしたりして、リラックスした時間を過ごすことができます。また、ビーチの南東端には、観音様の鎮海(Kwun Yam/クンヤム)と海の女神の天后(Tin Hau/ティンハウ)という2つの神様のカラフルな祠があるので、お参りをしてSNSように写真を撮るのもいいでしょう。

    行き方
  • ダイニング
    The Pulse

    淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)のプロムナードに位置するThe Pulse(ザ・パルス)では、ウォーターフロントでのアルフレスコダイニングやショッピングをお楽しみいただけます。海を眺められるレストランでは、新鮮な牡蠣、フィッシュタコス、ピザやパスタ、タイカレー、串焼きなど、西洋料理や東南アジア料理の人気メニューをお楽しみいただけます。

    行き方

交通

柏架山道自然経(Mount Parker Road Green Trail)への行き方

MTR 鰂魚涌(Quarry Bay)のA出口から英皇道(King's Road)を右に約250m進みます。柏架山道(Mount Parker Road)が右手に見えてきます。柏架山道自然経(Mount Parker Road Green Trail)のスタート地点を告げる大きな看板が見えてきます。

淺水湾(Repulse Bay)からの帰り方

淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)ビーチのバス停から6番、6X番、260番のバスでMTR中環(Central/中環)駅と香港駅に戻るか、淺水湾のバス停からミニバス40番、40X番でそれぞれ銅鑼湾(Causeway Bay/コーズウェイベイ)に向かいます。

他のルート

古代の遺物

鰂魚涌(Quarry Bay)から淺水湾(Repulse Bay)へ:都会の喧騒から逃れて、美しいビーチフロントを目指すヘリテージハイキング

  • 約10㎞

  • 約2.5時間

  • 中級

Written by South China Morning Post ( Morning Studio )

香港島を北から南に横断するこのほどよい難易度のハイキングコースは、鰂魚涌(Quarry Bay/クオリーベイ)のにぎやかな高層住宅地や商業地から、緑豊かな柏架山(Mount Parker/マウントパーカー)や大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)を越えて、美しいビーチのある淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)で終わります。長い間閉鎖されていた製糖所につながるエドワード朝様式の歴史的な赤レンガの建物や、魚が泳ぐ美しいエメラルド色の海、大潭水塘群(Tai Tam Group of Reservoirs/タイタム貯水池グループ)を形成する印象的なダム、橋、水道橋を通過すると、SNS映えする無数の写真を撮ることができます。また、保存されている21のモニュメントを結ぶ大潭水務文物径 (Tai Tam Waterworks Heritage Trail/タイタムウォーターワークスヘリテージトレイル)を散策したり、淺水湾ビーチで海に足を浸したり、ウォーターフロントのレストランでディナーを楽しんだりすることもできます。

休憩地点

ルート上には売店や自動販売機はありません。スタートする前に、たっぷりの水とおやつを持ってくるようにしてください。

柏架山道自然経(Mount Parker Road Green Trail)

この緩やかな坂道の舗装道路は安全で静かであり、住民やジョギングをする人たちに一年中人気があります。木々が生い茂り、大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)に向かって蛇行しています。道沿いには展望台がいくつかあり、鰂魚涌(Quarry Bay/クオリーベイ)と太古(Tai Koo/タイクー)を見渡すことができます。鰂魚涌を後にすると、街の喧騒が徐々に遠ざかり、自然の景色と音に包まれてリラックスした気分になります。

もっと見る...
行き方
林邊生物多樣性自然教育中心(Woodside Biodiversity Education Centre)

エレガントなエドワード様式の赤レンガの家は、グレードIIの歴史的建造物で、元々は1920年代に鰂魚涌(Quarry Bay/クオリーベイ)の太古(Tai Koo/タイクー)製糖所のスタッフの住居として建てられましたが、2012年に改装され、現在は香港の様々な植物や動物の生態を専門とする市内初の生物多様性教育センター(biodiversity education centre)となっています。ここには3つのギャラリーがあり、香港の印象的な野生動物の種類を楽しくインタラクティブに紹介しています。時間があれば、近くの曲がりくねった1kmの鰂魚涌樹木研習径(Quarry Bay Tree Walk)を散策してみてはいかがでしょうか。第二次世界大戦中に香港の防衛準備の一環として建設されたレンガ造りの野戦ストーブが生い茂る丘の中腹を通り、20種以上の樹木を示す標識があります。

もっと見る...
行き方
大潭上水塘水壩(Tai Tam Upper Reservoir Dam)

青々とした木々や山々に囲まれた静かな大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)にそびえ立つダムのそばで、貯水池のエメラルド色の水に映る透き通った景色を眺めていると、まるで秘密の花園に来たような錯覚に陥ります。1888年に完成した大潭上水塘水壩(Tai Tam Upper Reservoir Dam/タイタムアッパー貯水池ダム)は、香港島に飲料水を供給するために建設された大潭水塘群(Tai Tam Group of Reservoirs/タイタム貯水池グループ)に連なる4つのダム(大潭副水塘/Tai Tam Byewash Reservoir、大潭中水塘/Tai Tam Intermediate Reservoir、大潭篤水塘/Tai Tam Tuk Reservoir)のうち、最も北に位置するダムです。1883年から1917年の間に建設され、モニュメントに指定されているダム、橋、水道橋など、花崗岩とコンクリートでできた21の歴史的建造物を網羅する、全長5キロの大潭水務文物径 (Tai Tam Waterworks Heritage Trail/タイタムウォーターワークスヘリテージトレイル)の始まりです。目を閉じて立ち止まって、この地域の静かな環境を堪能してください。そして、太陽の光が水面にきらめく、完璧なSNS用の写真が撮れます。

もっと見る...
行き方
大潭篤水塘石橋(Tai Tam Tuk Reservoir Masonry Bridge)

大潭中水塘(Tai Tam Intermediate Reservoir)と大潭篤水塘(Tai Tam Tuk Reservoir)の分岐点に到着すると、美しいデザインの丸いアーチ型の石造橋が見えてきます。これは、大潭篤水塘の西岸に1907年に建設された4つの橋のうちの1つで、大潭郊野公園(Tai Tam Country Park/タイタムカントリーパーク)の貯水池システムへのアクセスを容易にしています。この橋を眺めたり、写真を撮ったりするのに最も適した場所は、大潭中水塘の横にある歩道をさらに進んだところにあります。すべての橋の上を走る壁(そのうちの2つはかなり高い)には、装飾的なコーニスと、荒く覆われた曲がった花崗岩の石が並んでいます。

もっと見る...
行き方
大潭中水塘水壩(Tai Tam Intermediate Reservoir Dam)

1904年から1907年にかけて、大潭篤(Tai Tam Tuk/タイタムタク)計画の第一段階として建設された大潭中水塘(Tai Tam Intermediate Reservoir)は、島の水道に約7億4000万リットルを供給しています。完成から70年が経過した今、ダムの12の放水路(突然の洪水を逃がすためのもの)の上部は、安全のために3メートル下げられた後、わずかにへこんだままになっていました。

もっと見る...
行き方
淺水湾(Repulse Bay)

淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)には、292メートルの長さの柔らかい白砂のビーチがあり、ハイキングの後の休息に最適です。手つかずの美しい環境と穏やかで澄んだ海は、長年にわたり香港で最も人気のある海辺の目的地のひとつとなっています。冷たいビールを飲みながら足を海に浸したり、潮風に吹かれたり、ウォーターフロントのレストランで食事をしたりして、リラックスした時間を過ごすことができます。また、ビーチの南東端には、観音様の鎮海(Kwun Yam/クンヤム)と海の女神の天后(Tin Hau/ティンハウ)という2つの神様のカラフルな祠があるので、お参りをしてSNSように写真を撮るのもいいでしょう。

もっと見る...
行き方
ダイニング
The Pulse

淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)のプロムナードに位置するThe Pulse(ザ・パルス)では、ウォーターフロントでのアルフレスコダイニングやショッピングをお楽しみいただけます。海を眺められるレストランでは、新鮮な牡蠣、フィッシュタコス、ピザやパスタ、タイカレー、串焼きなど、西洋料理や東南アジア料理の人気メニューをお楽しみいただけます。

もっと見る...
行き方

交通

柏架山道自然経(Mount Parker Road Green Trail)への行き方

MTR 鰂魚涌(Quarry Bay)のA出口から英皇道(King's Road)を右に約250m進みます。柏架山道(Mount Parker Road)が右手に見えてきます。柏架山道自然経(Mount Parker Road Green Trail)のスタート地点を告げる大きな看板が見えてきます。

淺水湾(Repulse Bay)からの帰り方

淺水湾(Repulse Bay/レパルスベイ)ビーチのバス停から6番、6X番、260番のバスでMTR中環(Central/中環)駅と香港駅に戻るか、淺水湾のバス停からミニバス40番、40X番でそれぞれ銅鑼湾(Causeway Bay/コーズウェイベイ)に向かいます。

他のルート

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website, to understand your interests and provide personalized content to you as further set out in our Cookie Policy here. If you accept the use of cookies on our website, please indicate your acceptance by clicking the "I accept" button. You may manage your cookies settings at any time.