話す

話す


申し訳ありません。認識できませんでした。

申し訳ありません。認識できませんでした。

オーシャンパークの最高のガイド

Localiiz
  • Written by Localiiz

オーシャンパークで完璧な1日を家族で過ごす計画

香港で最も長く続いている家族向けテーマパーク、 香港オーシャンパーク は、たくさんの地元の人々が訪れ、今なお心に残る特別な子供時代の思い出を作り上げてきた貴重なアトラクションです。オーシャンパークは、楽しいアクティビティ、スリル満点の乗り物、ダイニングスポット、さらには学びの場まで、すべてが一か所に集まった便利な環境で、香港に住む家族だけでなく、本格的な香港を子供たちと一緒に体験したい旅行者にも、最適な日帰り旅行のスポットです。

チケットの購入場所とアクセス方法

チケットは、セブンイレブンの店舗や旅行代理店など、香港のあらゆる場所で簡単に購入できます。ただし、お得なチケットをお探しの場合はオーシャンパークのウェブサイトをご確認ください。通常チケットに加え、テーマパークのチケットが一緒になったホテルパッケージもあります。オーシャンパークへのアクセスはMTRが最も簡単です。金鐘(Admiralty)駅で南港島線(South Island line)に乗り換え、オーシャンパーク駅まで6分です。

人気のアトラクション

人気のアトラクション

入園するとザ・ウォーターフロントです。ここには、世界規模の海をテーマにした「アクア・シティ」、インタラクティブ型展示の「アメージング・アジアン・アニマルズ」、そしてアクティビティ満載の「ウィスカーズ・ハーバー」など、アトラクションがたくさんあります。ウィスカーズ・ハーバーでは子供向けのカーニバルゲームに参加したり、バウンサー・ハウス、フロッグ・ホッパー、メリーゴーランド、トト・ザ・ロコ(列車)などに乗ることができます。

人気のアトラクション

象徴的なケーブルカーで、美しい緑溢れる山々ときらきら輝く海の景色を眺めながら、「ザ・サミット」へ行くことができます。ケーブルカーの列に並ぶのをやめてザ・サミットに早く行きたいときは、潜水艦に乗った水中の冒険をモチーフにした4分間のオーシャン・エクスプレス列車に乗りましょう!サミットに到着したら、スプラッシュ系の乗り物「ザ・ラピッズ」や「レイジング・リバー」に乗る準備をしましょう。ボートが巨大な水の滑り台を駆け下りるときは、カメラに向かって笑顔を作ることを忘れずに。もっとスリルを味わいたいですか?それなら、ヘア・レイザーやザ・フラッシュなどの絶叫系のジェットコースターで気分爽快な体験をしてださい。最後に絶対体験しておきたいのは、バーチャルリアリティ・ヘッドセットを身に着ける「ザ・アビス:VR スペース・ボヤージュ」です。ミッションのために宇宙に向かったあなたは、地球外ミッションを遂行してから地球に急降下しなければなりません。

学びの場

学びの場

深く学びたいなら、オーシャンパークのさまざまな動物展示を見に行きましょう。パンダビレッジではカワウソを、アドベンチャー・イン・オーストラリアではふかふかの毛皮で覆われたコアラを観察しましょう。アメージング・アジアン・アニマルズでは固有種のパンダ、シャーク・ミスティークでサメを発見し、ポーラー・アドベンチャーでは愛らしいキングペンギンを見ることができます!このテーマパークでは、動物と触れ合う特別な体験もできます。動物たちと親しくなり、野生生物の保護や動物の日常生活について学び、飼育員がどのように動物の世話をしているか、目で直接見ることができます。 また、ミート・ザ・ウォールスでセイウチに餌を与えてお腹をなでたり、ドルフィン・エンカウンターでイルカと一緒に水に入ることもできます。また1時間パンダの名誉飼育係になることもできます。

目を楽しませる

目を楽しませる

オーシャンパークの敷地は広大です。途中で休憩するスポットとして、オーシャンシアターでショーを楽しんでください。冒険家が海と海の生き物の美しさを発見する旅をします。その後、海抜200mの場所で360度回転するオーシャンパークタワーに向かいます。そこから、パークの向こうに広がる香港仔と周辺の島々の素晴らしい景色を鑑賞できます。

 

1日の終わりが近づいたら、1950年代から1970年代の香港をテーマにした通りの「オールド香港」で写真を撮りましょう。レトロな装飾、屋台、ゲーム、お土産が揃っていて、昔の香港を理解し、過去を垣間見るのにぴったりのスポットです。夕方には、光と噴水の素晴らしい共演と、目を奪われるパフォーマンスが満載のインタラクティブなマルチメディアショー「ガラ・オブ・ライト」が、オーシャンパークの夜の楽しみに花を添えます。海の冒険をくまなく体験して1日を締めくくりましょう!

食べると泊まる

食べると泊まる

テーマパークの隣に建つ香港オーシャンパーク・マリオットホテルは、自然からインスピレーションを得た賑やかなホテルで、「ウィスカー・サブマリン」、「レッド・フォレスト」、「バオバオ・パラダイス」の3つの異なるテーマに基づいたファミリールームがあります。オーシャンパークに近く、明るい装飾が施されていて、家族の休暇にぴったりです。

Neptune’s Restaurant

日中にお腹が空いても心配無用。ネプチューンズ・レストランでは、水槽を望む巨大なパネルの横で、家族全員で素晴らしい中国料理を楽しめます。タキシード・レストランではおいしいピザや、東洋と西洋が調和したフュージョン料理を、ジンジャーグリルでは、暖炉のそばでくつろぎながら炭火焼きのタイ料理を楽しめます。香港オーシャンパーク・マリオットホテルに宿泊するときは、館内にある5つのレストランからお選びください。数時間静かでゆっくり過ごしたいなら、24時間対応のルームサービスも利用できます。

お役立ち情報

  • 夏休み、ハロウィーン、クリスマスの期間は、オーシャンパークで季節のアクティビティや特別なお祝いイベントが開催されます。混雑が予想されますのでご注意を。
  • ペンギンの展示エリアに長くいたいなら、部屋が8~10℃に設定されているので、ジャケットを持参することをおすすめします。 
  • オーシャンパーク香港のモバイルアプリを事前にダウンロードして、ショーの時間とパーク内のマップを確認してください。

あなたへのおすすめ

{{post.type}}

{{post.title}}

{{post.date}}

We use cookies to ensure that we give you the best experience on our website, to understand your interests and provide personalized content to you as further set out in our Cookie Policy here. If you accept the use of cookies on our website, please indicate your acceptance by clicking the "I accept" button. You may manage your cookies settings at any time.