大坑の舞火龍(ファイヤー・ドラゴン・ダンス)

大坑の舞火龍(ファイヤー・ドラゴン・ダンス) 大坑の舞火龍(ファイヤー・ドラゴン・ダンス) 大坑の舞火龍(ファイヤー・ドラゴン・ダンス)

19世紀、大抗の人々は村に災難をもたらす悪運を断ち切るため、龍の舞を始めました。100年以上経った今、村は香港の急成長する街へと大きく変貌しましたが、龍は踊り続けています。そしてついには中国の第三次国家級無形文化遺産リストに登録されました。またこの無形文化遺産を守る努力が認められ、香港のICH(無形文化遺産)保護の優良慣行例に選ばれています。

すべては約100年前、 中秋節 の数日前に始まりました。漁業と農業の地域社会であった大杭に台風が直撃し、これに続いて疫病が流行り、大蛇が村の家畜を飲み込んだとき、村人たちはもうたくさんだと言いました。ある占い師が、「災いを止める唯一の方法は、間もなく訪れる中秋節に3日3晩火の舞を続けることだ」と断言しました。村人たちは藁で大きな龍を作り、線火でこれを覆い、火を付けました。太鼓打ちと爆竹を合わせて、村人たちは占い師から言われたとおりに3日3晩踊り続けました。すると疫病がなくなったのです。

大坑では今も地元民による火龍を祭る伝統行事が行われています。火の中、煙の中を荒れ狂う火龍の祭りは3日間行われます。

情報
住所:
Tai Hang, Hong Kong Island
電話:
+852 2577 2649
ウェブサイト:
www.taihangfiredragon.hk
アクセス
Tai Hang: MTR Tin Hau Station, Exit A1. Cross King's Road and turn right. Walk straight to the second junction on the left to enter Tung Lo Wan Road, which leads to the Tai Hang area.

Victoria Park: MTR Causeway Bay Station Exit E, walk along Great George Street to the park; or MTR Tin Hau Station Exit A2, turn left at the exit and enter the park from Hing Fat Street.
付近を検索

    表示したい近隣施設を選択:

  • アトラクション
  • イベント
  • ショッピング
  • グルメ
  • ホテル