Hong Kong Asia's World City

ジェード・マーケット&ジェード・ストリート

ヒスイの漢字(翡翠)は美と純潔を表す語の組み合わせですが、中国人がこの石にこだわるのには見た目よりもはるかに深いわけがあります。ヒスイは長年にわたり中国の文化において長寿と健康が連想されているので、幸運のお守りとして珍重されているのです。香港では新生児が生まれると必ずといっていいほど祖母からヒスイのブレスレットをもらいますし、またあらゆる年齢層の人が毎年、干支と古代中国のこよみに基づいて新しいお守りを手にします。

香港で翡翠を買うならジェード・マーケット(翡翠市場)。ジェード・マーケットがある地域は再開発などが進み、徐々に変化を遂げていますが、変わらない歴史的建造物やカントン・ロードの一部をジェード・ストリート(翡翠通り)として呼ぶようになった目印である3トンの翡翠は今も昔と変わらず見る事ができます。「歴史的建造物や記念碑よりも買物!」と言う方はジェード・マーケット(翡翠市場)がおすすめです。屋台形式の店が立ち並ぶジェード・マーケットは質も量もお好みにあった翡翠を見つけることができるでしょう。

ご存知ですか?

ヒスイの色は深緑から黄色、茶色そして白とさまざまです。最高品質のヒスイはピュアグリーンでとても高価です。ほとんどは黄色い色合いが入ってますが、完成品に茶色や灰色が見えるのはよくないとされています。香港で売っているヒスイは、ほとんどがミャンマー産のジェイダイトで、天然ものから発色をよくするためにポリマーを染み込ませたものや染めたものがあります。最もいいジェイダイトは半透明です。曇りがかった斑点のある半透明のジェイダイトはふつう価値が落ちます。

運勢をもう少しよくしたい人のために、ここでは幸運をもたらす中国の正統派のお守りが数多く売っています。生まれた年と中国のこよみによって一人ひとりが身につけるものの干支が異なりますし、毎年運勢が変わるので新しいものに変えるべきだとされています。露店の人が一人ひとりに合ったものを選んでくれます。おしゃれなものがほしいのであれば、ほとんどの露店では喜んであなたの趣味に合うように手直ししてくれたり、一から手作りしてくれたりします。

そしてあなたのヒスイが割れたら喜んでいいことを覚えておいてください。なぜなら割れるということは悪い運勢があなたのほうに来たけれども、お守りが代わりに守ってくれたということだからです。そしてそうなったら、新しいものに取り替えなければなりません。香港にまた来る口実ができましたね。

情報
住所:
Junction of Kansu Street and Battery Street, Yau Ma Tei, Kowloon
アクセス

MTR Yau Ma Tei Station, Exit C. Walk along Nathan Road to Kansu Street, then continue along Kansu Street until you reach the Jade Market.

付近を検索

    表示したい近隣施設を選択:

  • アトラクション
  • イベント
  • ショッピング
  • グルメ
  • ホテル