Hong Kong Asia's World City

ザ・ピーク

ザ・ピーク The Peak The Peak

香港でできることが一つしかないとしたら、ザ・ピークは外せません。香港でたくさんやることがあったとしても、ザ・ピークは必ず訪れてください。香港島の最も高い場所であるザ・ピークは、植民地時代から高級住宅街として知られています - 当時は、ひんやりとした山の空気を求めて富裕層や有名人が集まりました。エアコンが普及してからは、世界有数の景観に魅せられて多くの観光客が訪れるスポットとなっています。

ザ・ピークの人気を支えているのはその景観の素晴らしさです。日中は、きらめく超高層ビル群やビクトリア・ハーバーからニューテリトリーの緑豊かな丘までを一望でき、夕暮れ時にはこの景色がピンクとオレンジ色に染まり、夜にはまばゆいほどの光が揺れる素晴らしい夜景を楽しむことができます。耳を澄ますと、街の歌声が聞こえてきそうです。

ご存知ですか?

クラーク・ゲーブル主演の「一攫千金を夢見る男」(1955年)の冒頭と終わりのシーンはピーク・トラムで撮影されました。ピーク・トラムの興味深い歴史について詳しく知りたい場合は、ピーク・トラム・ローワー・ターミナルにあるピーク・トラム・ヒストリカル・ギャラリーを訪れるとよいでしょう。

見晴らしのよい場所
金床型のピーク・タワーには、レストランやショップの他に、スカイ・テラス148と呼ばれる大きな展望台があります。もっと素晴らしい眺めを楽しみたい方は、ルガード・ロード・ルックアウト、ライオンズ・ビュー・ポイント・パビリオンやピーク・ギャラリアの展望テラスなどがオススメです。ゆったりと広がる眺めを楽しみたい方は、3.5キロのピーク・サークル・ウォークを歩かれることをお勧めします。

ピーク・トラム
ピーク・トラムに乗ると様々な景色を楽しむことができます - 香港の歴史ある登山電車でザ・ピークまで上っていく際には、香港島の超高層ビル群が不思議な角度で通り過ぎていきます。

ローワー・ターミナルにあるピーク・トラム・ヒストリカル・ギャラリーは、ピーク・トラムの伝統、香港の歴史に敬意を表するものでもあります。1888年に完成したピーク・トラムは、120年にわたり香港の変遷を静かに見守ってきました。ギャラリーを訪れた地元の観光客は色々な思いがこみ上げてきますし、海外からの観光客は、東洋の真珠が現在の姿になるまでの歴史を垣間見ることができます。

情報
住所:
Mid-Levels, Hong Kong
電話:
+852 2849 0668 (The Peak Tower)
+852 2522 0922 (The Peak Tram)
+852 2849 4113 (The Peak Galleria)
ウェブサイト:
www.thepeak.com.hk
www.thepeakgalleria.com
アクセス
  • Take bus 15C from Central Pier 8 or walk from MTR Central Station Exit J2 to take the Peak Tram from the Peak Tram Lower Terminus on Garden Road; or,
  • bus 15 from Exchange Square bus terminus (near MTR Hong Kong Station, Exit D); or,
  • minibus 1 from the public transport interchange at MTR Hong Kong Station, Exit E.
付近を検索

    表示したい近隣施設を選択:

  • アトラクション
  • イベント
  • ショッピング
  • グルメ
  • ホテル