ラマ島

ラマ島

マ島伝統的な中国漁村からのんびりした多文化コミュニティまで、西洋と中国文化の入り混じったラマ島の生活は、忙しい毎日を送る香港市民にとっては魅力的なものです。日帰り旅行で訪れる観光客が多い中、定住する人もいるぐらいです。

トレール(ルート)・ティップス: 日影がほとんどないトレールなので直射日光、風と雨への備えをお忘れなく。

出発地点:Yung Shue Wan Main Street
Yung Shue Wan Main Street

セントラル(中環)・フェリー4番乗り場からYung Shue Wanまで30分。トレイルはYung Shue Wanの大通りからスタートする。

ラマ・ウィンズ
ラマ・ウィンズ

ラマ島の風力発電施設には高さ71メートルの巨大な風車が稼働しており、入場無料で自然エネルギーに関する展示などが見られます。 ここでは、再生可能エネルギーに関する展示や、タービン性能についてリアルタイムでデータ化されたものを見ることが出来ます。

洪聖爺(ホンシンイェー)ビーチ
洪聖爺(ホンシンイェー)ビーチ

洪聖爺(ホンシンイェー)ビーチのサラサラの砂浜と透明な海が、都市部からの日帰り旅行者に人気のビーチです。 ここは人気のバーベキュースポットであり、ラマ島ファミリーウォークはこの近にスタート地点があります。

ヒルトップ・パビリオン
ヒルトップ・パビリオン

ファミリー・ウォークの先にはパビリオンがある。ここで休憩しながら楽しめるのがランタオ島とチュン・チャオの絶景。

Lo So Shing

パビリオンから15分ほど歩くと、Lo So Shing Beachに辿りつく。この先を少し行くと, カミカゼ・ケーブに辿りつく。ここは第2次世界大戦中に日本軍が香港を占領していた時に特攻隊が駐留していた場所である。

終点:Sok Kwu Wan
Sok Kwu Wan

トレイルはSok Kwu Wanで終了する。ここでは伝統的な漁村生活を見ることができる。シーフード料理も有名で、150年の歴史をもつティンハウ寺院もここにある。ここからフェリーに乗ってセントラル(中環)に戻る事ができる。

情報
エリア:
ラマ島
出発地:
Yung Shue Wan Main Street
終点:
Sok Kwu Wan
平均所要時間:
4時間
距離:
7km
中継地点:
中継地がないため、食糧や水の補給はYung Shue Wanで済ませるように。
距離:
初級・初心者向け
アクセス
To the starting point:
Take a 30-minute ferry ride from Central Pier 4 (MTR Hong Kong Station Exit E1, walk through ifc mall and the footbridge) to Sok Kwu Wan.

From the end point:
Take a ferry from Yung Shue Wan pier to Central or Aberdeen. From here, public transport is available to other destinations.
付近を検索

    表示したい近隣施設を選択:

  • アトラクション
  • イベント
  • ショッピング
  • グルメ
  • ホテル