2018 / 10 / 22 / Mon.イベント

香港ウィーク 2018
Greater Bay Area Showcase
11月1~4日 東京・KITTE丸の内

イベント開催を応援するためのツイッターキャンペーンを10月22日から11月1日まで行います。応募は、香港政府観光局のツイッターアカウントをフォローして、キャンペーンツイートをリツイートするだけです。リツイートの数に合わせて賞品が増える仕組みになっています。詳しくは上のバナーをクリック!

「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」は10月29日から11月11日まで東京で行われる「香港ウィーク」のイベントの1つです。
香港ならではの観光の魅力を紹介すると共に、新たに高速鉄道や橋で結ばれるマカオや広州などの近隣地域の魅力を紹介します。香港ゾーンでは、香取慎吾さんがオールド・タウン・セントラル(OTC)に完成させたパブリックアート「大きなお口の龍の子(大口龍仔)」のレプリカの特別展示など、楽しいコンテンツをたくさんご用意してお待ちしているので、ぜひご来場ください。

香港とグレーターベイエリアの魅力を体感

1階のアトリウムでは、グレーターベイエリア(広東・香港・マカオ大湾区)の3つのゾーンを紹介します。

香港ゾーン

香港でも最も歴史のある独特なエリアで、写真映えスポットとしても注目を集める香港島の「オールド・タウン・セントラル」(OTC)を紹介します。インタラクティブパネルや展示、映像を通して、OTCの香取慎吾さんのストリート・アートなどを紹介するほか、香港のユニークで活気ある雰囲気をそのまま凝縮した4つのミニチュア作品の展示をします。OTCの歴史を感じさせる石畳の坂道「ポッティンジャーストリート」(砵典乍街)などの作品をお楽しみいただけます。

香港 最新インフラ ゾーン

今年9月に開通した広州・深圳・香港高速鉄道(HSR)や、10月24日に開通予定の港珠澳(こうじゅおう)大橋(HZMB)、香港国際空港を紹介。

マカオ・広東ゾーン

広東省の9つの都市とマカオの魅力的な観光アトラクションを紹介。新しく整備されるインフラにより、各都市の観光地と香港はより身近になります。

香港グルメ

南側テラスには、香港で人気の点心専門店「添好運(ティム・ホー・ワン)」と東京にある香港カフェ「香港時間」のフードトラックが登場。1階アトリウムのイベントに参加した来場者に「添好運」の人気の点心と、「香港時間」の香港ローカルカフェメニューを試食していただきます。(配布時間11-13時、14-19時、配布数限定、先着順|13~14時はお休み)

10月26日に発売される1冊まるごと香港特集の雑誌HanakoのBook in Bookを、特別にイベント来場者に差し上げます。(なくなり次第配布を終了します。予めご了承ください。)

  • スポット香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase
  • 日時2018年11月1日(木) ~4日(日)
    11:00~21:00(11月1日は、17:00~21:00の予定)
  • 会場KITTE丸の内
    (住所:東京都千代田区丸の内2-7-2) 1階アトリウム / 南側テラス
  • 入場料無料
  • 主催香港政府観光局
  • 協力マカオ政府観光局、広東省観光局

最新の営業情報等につきましては、各店舗へお問い合わせください。