Hong Kong Asia's World City

シーフード・ストリート

シーフード・ストリート 香港式ダイナー

新鮮な魚介類は広東料理の真髄ですが、香港のシーフード・レストランはクオリティが高いと評判です。香港ならではのシーフードの楽しみ方は、都会を抜け出し、海辺や魚市場の近くにあるシーフード料理店街「シーフード・ストリート」を見つけることです。店には大きな生け簀があり、お好きな魚介類を選ぶことができます。店によっては、市場や漁船から買った新鮮な魚をお好みの味に料理してくれるところもあります。

シーフード・ストリートは、新界や離島でよく見かけます。有名なところでは、カオルーンの鯉魚門(レイユームン)サイクン・シーフード・ストリート、ラマ島の漁民文化村、長洲の北社海傍路(パクシェパラヤロード)などがあります。

シーフードの値段は重さで決まり、季節によっても変わります。重さの計り方も店によって違うので、注文する前に値段を確かめること。また、店外で買った魚を持ち込む場合、鯉魚門などでは調理代が加算されます。